第56回ライオンズクラブ国際協会 アジアオセアルフォーラムin台湾

0

    日時:2017年11月17日(金)〜20日(月)

    台湾 高雄(高雄ドーム) 開会式  11月18日(土) 13:00〜 

     

    アジア オセアルフォーラムin台湾01

     

    日本からは約2,200名の参加、331MDからは67名、C地区からは20名の参加でした。
    開会式は11月18日(土)13:00から高雄のアリーナで開催。
    会場周辺は人、人の波、内も外も活気に溢れ熱い熱い開会式でした。
    会場内は25,000人の人出だったそうです。

     

    アジア オセアルフォーラムin台湾02アジア オセアルフォーラムin台湾03アジア オセアルフォーラムin台湾04アジア オセアルフォーラムin台湾05

     

    台湾 台南(ファーイスタンホテル台南) 北海道の夕べ 11月18日(土) 20:00〜

     

    北海道の夕べ01


    同日20:00からは、場所を台南に移し「北海道の夕べ」が行われ、67名の参加、C地区からは16名の参加、ABC各3名のガバナーからの「北海道は一つ」の合言葉に各ライオン絆・親睦を深めていました。

     

    北海道の夕べ02北海道の夕べ03北海道の夕べ04


    来年は、中国で開催されます。


    第30回 函館市民糖尿病教室

    0

      日時:11月11日(土) 13:30〜16:00
      会場:ホテル函館ロイヤル

       

      糖尿病教室01糖尿病教室02

      函館医師会が主催、ライオンズクラブ国際協会331-C地区が協賛して行われ、一般客・ライオンを合わせ約200名の参加で行われました。 冒頭に函館医師会会長本間 哲様と地区ガバナーの挨拶に始まりました。 あんざいクリニック医院長安斎治一先生による講演「糖尿病から肝臓を守るには」と、東京大学眼科教室准教授加藤 聡先生による特別講演「糖尿病から眼を守るには」の各講演に、糖尿病に対する意識の大きさを痛感する程に参加者の皆様が真剣に耳を傾けていました。 講演途中には、函館市保健福祉部健康増進課より2名の職員と参加者が一緒に「いか踊り体操」を楽しみました。体験コーナーでは血圧、血糖測定サービスがあり、景品抽選会も行われ盛況に終了しました。


      第2回キャビネット会議

      0

        2017年10月21日(土)に函館市末広町の五島軒本店にて2017〜2018 第1回キャビネット会議が開催されました。
        協議提案事項等を熱心にご討議いただきました。


        LCIFセミナー

        0

          日時:10月17日(火)13:30〜16:00 
          会場:函館中央図書館「視聴覚ホール」

          エリアコーディネーターL大石 誠(330-A地区東京数奇屋橋LC所属)とMDコーディネーターL小野寺眞吾(331-A地区札幌北の杜LC所属)の両名を講師として迎え、331-C地区より53名のライオンが参加致しました。 LCIFへの協力要請の必要性が重視する一方で、制度の趣旨、しくみなどに精通しているライオンが少ないことから、初歩的なことから深く掘り下げ充実した内容で説明がなされ、331-C地区の現状説明などを垣間見ながら活発な意見交換もなされ大変勉強になったセミナーでした。 今期(平成30年3月頃)にもう一度LCIFセミナーを開催予定です。 たくさんの参加よろしくお願いします。


          第1R・第4R 第1Z・第2Z

          0

            9月8日、五島軒本店にて今期初めての在函1R4R12クラブ合同(函館、函館東、函館北斗、函館巴、函館中央、函館海峡、上磯、函館すずらん、函館グリーン、函館元町、函館臥牛、函館みなとLC)ガバナー公式訪問が開催されました。
            午後3時より役員打合せ会議が行われ、L石岡地区ガバナーがスローガン「ウィサーブ」新たな一歩に誇りを!キーワード「道」のもとガバナー基本方針及び、各クラブとの意見交換など充実した会議となりました。
            午後6時よりL石岡地区ガバナーはじめ、L松浦則雄名誉顧問、第2副地区ガバナーL北島孝雄、地区キャビネット役員を迎え総勢136名の出席により公式訪問が開催され、懇親会では全9ヵ所のガバナー公式訪問を終え、ホッとした様子のガバナーのロアーで終了しました。


            第1R 第1Z

            0

               

              9月7日(木)奥尻商工会会議室に於いて、3クラブ(江差、奥尻、北檜山LC)合同でのガバナー公式訪問・合同列会が石岡憲義ガバナー・キャビネット役員参加のもと午後4時より役員会事前会議を開催しました。
              キャビネットからの今期の説明・各クラブ会長より各クラブの方針説明後、懇談会を行い地元での色々な問題点など聞き入る懇談会でした。
              午後5時30分からのガバナー公式訪問・合同列会が開催され、奥尻LC会長から歓迎の言葉・ZCよりガバナー紹介・石岡ガバナーより挨拶・記念品の贈呈の後キャビネット幹事報告を行いました。
              懇親会は、叶寿司に会場を移動し地元食を堪能しました。


              第5R 第1Z・第2Z

              0

                 

                9月2日(土)地区ガバナー公式訪問・合同例会(苫小牧グランドホテルニュー王子に於いて、苫小牧LC第1377回、苫小牧中央LC第1104回、苫小牧白鳥LC 第998回、苫小牧ハスカップLC第638回、苫小牧LSC第404回)に地区ガバナーL石岡憲義はじめ地区キャビネット役員をお迎えして公式訪問が128名の参加のもと開かれた。
                地区キャビネット役員紹介、参加クラブ紹介などの後苫小牧LC会長L橋本町子が歓迎挨拶を行った。
                地区ガバナー紹介をゾーンチェアパーソンL廣島功が行いガバナーから基本方針として会員増強、奉仕活動、リーダーシップ育成の3つの項目説明、新入会員へ記念品が贈られた。
                懇親会では、抽選会もあり大変楽しい公式訪問・合同例会となりました。
                 


                第1回ガバナー協議会会議

                0

                  2017年8月28日(月)ホテル日航ノースランド帯広にて
                  ライオンズクラブ国際協会 331複合地区 2017-2018年度
                  第1回ガバナー協議会会議が開催されました

                   


                  第2R 第1Z・第2Z

                  0

                     

                    ガバナー公式訪問並びに小樽5LC(小樽、小樽中央、小樽みなと、小樽グリーン、小樽うしおLC)合同例会
                     8月26日(土)18:00 ニュー三幸

                    今年のガバナー公式訪問は95名の参加でニュー三幸にて開催されました。
                    公式訪問前には小樽5LC三役が懇談会に出席。
                    18時から始まった公式訪問ではL木村ZCの紹介で白いブレザーのL石岡ガバナー登場。
                    挨拶ではガバナーの基本方針である「会員増強」「奉仕活動」「リーダーシップ育成」について40分ほどスピーチ。
                    まずは、基本であるクラブ例会に出席することを熱く提唱し、若手の次世代リーダーを育成していくことを懇願されておりました。
                    懇親会ではラッキーカードで一喜一憂と和やかな雰囲気で懇親を深めました。

                     


                    第2R 第1Z・第2Z

                    0

                      8月25日(金)ガバナー公式訪問が第一会舘にて行われました。
                      今回も昨年に続き6クラブ(余市・岩内・ニセコ・黒松内・寿都・倶知安)で行われキャビネット三役・木村・小谷ゾンチェアーパーソンの出席を頂き、行われました。  
                      開催に先立って、キャビネットと各クラブ三役との会議が開かれ、キャビネットの今年度の方針について活発な意見交換がされました。
                      合同例会では、倶知安クラブの小林会長のゴングでセレモニーが行われ、小林会長の歓迎挨拶、小谷ゾンチェアーパーソンのガバナー紹介に続き、石岡ガバナーが挨拶をされ、今年のキャビネットスローガン「ウィ・サーブ」新たな一歩に誇りを!ライオンズの理念であるウィ・サーブの心に変わりはないとの事、国際ライオンズが101年目との事で、新たな心を一つにして奉仕の道を進んでほしいとの事でした。
                       又、世界大会ではシカゴで本所光男ガバナーから引き継いだ時の話をされていました。
                       懇親会では、倶知安クラブ、小林計画親睦委員長の進行で行われ、6クラブの会長による各クラブの活動報告、また、ふるさと自慢話などで和やか公式訪問合同例会でした
                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:349 最後に更新した日:2018/02/20

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM