第2R 第1Z・第2Z

0

    8月25日(金)ガバナー公式訪問が第一会舘にて行われました。
    今回も昨年に続き6クラブ(余市・岩内・ニセコ・黒松内・寿都・倶知安)で行われキャビネット三役・木村・小谷ゾンチェアーパーソンの出席を頂き、行われました。  
    開催に先立って、キャビネットと各クラブ三役との会議が開かれ、キャビネットの今年度の方針について活発な意見交換がされました。
    合同例会では、倶知安クラブの小林会長のゴングでセレモニーが行われ、小林会長の歓迎挨拶、小谷ゾンチェアーパーソンのガバナー紹介に続き、石岡ガバナーが挨拶をされ、今年のキャビネットスローガン「ウィ・サーブ」新たな一歩に誇りを!ライオンズの理念であるウィ・サーブの心に変わりはないとの事、国際ライオンズが101年目との事で、新たな心を一つにして奉仕の道を進んでほしいとの事でした。
     又、世界大会ではシカゴで本所光男ガバナーから引き継いだ時の話をされていました。
     懇親会では、倶知安クラブ、小林計画親睦委員長の進行で行われ、6クラブの会長による各クラブの活動報告、また、ふるさと自慢話などで和やか公式訪問合同例会でした
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:335 最後に更新した日:2017/09/13

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM